Narinari モバイル

融資の担保はホームページ。
03/15 23:39


凄い時代になったものです。日本政策投資銀行がホームページを担保に融資をしたんだそうです。この度めでたく担保となったのは「髪ナビ!」というポータルサイトで、同サイトの商標権やドメインネーム所有権などが直接の担保となっているようです。

融資を受けるのは同サイトを運営する株式会社ペンシルという企業で、同社が現在開発を予定している「広告効果測定システム」の開発資金として融資されたようです。ちなみにこの広告効果測定システムというのがどういうものかと説明すると、従来はわからなかったインターネット広告の効果の比較ができるシステムだということです。…簡単すぎましたかね(笑)。つまりは従来アクセス数しかわからなかった広告効果を、「この購入者はどこの広告を見て購入に至ったのか」を調べられるシステムなんだそうです。て、今までわからなかったんですか!?だって、個人サイトだってリファラーを見ればそのくらいわかるんじゃ…。従来はわからなかったって、じゃあ今までのアファリエイトサイトは…。謎です。真剣に悩んでます(笑)。僕勘違いしてます?その辺りに詳しい方はぜひ教えてくださいませ。

と、大幅に話がそれましたが、サイトを知的財産権として担保にするというのは面白い試みですよね。ただ面白いだけであって不良債権化しそうな気はするのですが…。だって銀行がサイト貰ってもどうやって現金化するか謎じゃないですか。あ、今破竹の勢いの某ショッピングモールさんに買い取って貰うのかも知れませんね。それならいけるかも(笑)。

ちなみにこの髪ナビ!、月間15万PVなんだそうで、だったらナリナリも担保に…。あーしてこーして…。て、変な事は考えてませんからね(笑)。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com