Narinari モバイル

阪神の伊良部秀輝投手にストッパー転向案浮上。
03/14 07:58 コ○助


13日に行われたサンテレビ「星野阪神を優勝させるぞスペシャル」の収録に出演した島野育夫ヘッドコーチがプランを明らかにしたもので、「優勝するチームにはしっかりとしたストッパーがいる。ウチもウィリアムス、ポートがいるが初の日本。状況によっては伊良部が途中から後ろに回ることがあるかもしれない」と、チーム状況次第でストッパーとしての起用も有り得ることを示唆したなり。

確かに伊良部投手は昨年レンジャーズでストッパーとして起用され、肺血栓でリタイアした7月までに3勝16セーブを挙げる実績を残しているので、ストッパーも恐らく無難にこなすことになるとは思うなりが、伊良部投手の投球は先発でぜひ見たいところなりねぇ。だいたい阪神はストッパーとして2人も外国人投手(ウィリアムス、ポート)を獲得しているのに、シーズン前から「使えないかもしれない」と現場が不安視していると思わせるようなコーチの発言は、ファンにとっては寂しい話なりよね。スポーツ紙で伝わってくる情報では、決して悪い投手では無いようなのに。
でも、もしかしたらこの伊良部投手のストッパー転向案は、先日のオープン戦でスタミナに若干不安を抱えていることが発覚したようなので、先発では厳しいかもしれないという判断なのかも。いや、まだ調整段階。きっと開幕までには何とかしてくれるはずなり。

ロッテ時代、ヤンキース時代に見せた豪快なピッチングは先発として投げるからこそドキドキもするし、ワクワクもしたのではないかと。阪神ファンの間でも伊良部投手獲得の際には先発か、ストッパーかで意見が割れたところではあるなりが、コ○助は先発での起用を支持するなり!阪神ファンの皆さんはどうなりか?




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com