Narinari モバイル

フランスのドキュメンタリー映画「WATARIDORI」。
03/08 08:54 コ○助


たまに予告編を観ただけで身震いがするような映画ってあるじゃないなりか。コ○助は先日「ウエストサイド物語」を観に銀座の映画館に行った際に、この「WATARIDORI」の予告編を観て、完全にノックアウトされたなりよ。もともとこの手のドキュメンタリー映画が好きということもあるなりが、この映画、映像がとにかく凄い。

「WATARIDORI」はその名の通り、渡り鳥を延々と追ったドキュメンタリー映画。渡り鳥が大陸を横断して移動していく様を、渡り鳥の目線で(ここ重要)追っているなりね。具体的にどんな感じの映像かというと、まさに渡り鳥の群の中、群の正面、群の真横から撮った映像が延々と続くといった具合。どうやって撮影したのかと思うような、渡り鳥に接近しまくりの映像が展開されるわけなり。以前何かで読んだ話によると、渡り鳥の群の横に飛行音のしないグライダーを飛ばして、併走して撮影をしたのだとか。

完成まで4年、製作費20億円。今年のアカデミー賞長編ドキュメンタリー部門にもノミネートしたドキュメンタリー大作、機会があればぜひぜひ。4月5日の公開が待ち遠しくて仕方ないなり。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com