Narinari モバイル

ヤンキースの松井秀喜外野手「ここでは中距離ヒッター」。
03/03 23:38 コ○助


オープン戦初戦でいきなり本塁打を放ち、やんややんやの大喝采を浴びた松井選手なりが、周囲が日本の4番としてメジャーでも本塁打量産を期待していることに「まあ落ち着け」と言わんばかりに、「中距離ヒッター」発言をしたなり。

「ここに来て、ホームランバッターとしての力が今の時点ではないと思うので、アメリカでは中距離ヒッターだと思う」
「日本球界における松井秀喜とメジャーにおける松井秀喜は、周囲の環境が違うだけ。自分自身は変わっていない」

まあ松井選手も全く新しい環境に飛び込んで行ったわけだし、巨人時代同様の成績を期待されてしまうのは相当酷な話なりよね。マスコミを含め、ファンはみんな松井選手の派手な活躍を期待してしまうのは仕方ないにしても、松井選手には相当なプレッシャーなはずなので、気楽にさせてあげたい気もするなり。でも、それが「巨人の主砲」だったということの宿命でもあるなりか。

まだ開幕前の段階で壁にぶち当たることもあるだろうし、1本の本塁打、1本の安打に一喜一憂するだけでなく、じっと松井選手がメジャーに適応していく姿を見続けて行きたいものなり。打ったら素直に喜び、打てなくても暖かく見守るべし。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com