Narinari モバイル

中日、ケビン・ミラー外野手の説得を断念。
02/06 08:48 コ○助


結局こうなってしまったなりか。中日の伊藤一正球団代表が会見で「説得断念」を表明したので、来日する可能性は全く無くなってしまったなりね。

中日とミラー選手は3日(日本時間4日)に行われた交渉の場で、日本行きを拒否していた理由のひとつに父親の強硬な反対があったこと(北朝鮮の動向が心配)が明るみとなったものの、日本行きをほのめかすようなコメントも出ていたので楽観していたなりが、中日ファンには残念な結果となってしまったなり。

なんでもサンケイスポーツの記事によれば、3日の交渉後にミラー選手を代理人が一晩中説得したものの翻意させることができず、その報告を受けた伊藤球団代表が説得断念を決めたのだとか。

中日はミラー選手と正式な契約を結んでいたため、今後は契約不履行ということで法的な措置を検討しているようなり。まあ今回のケースの場合は悪いのは一方的にミラー選手の方。中日は被害者なのでしっかりと訴えるものは訴えて、毅然とした態度で事態の収拾をはかって欲しいものなり。それにしても中日は今季4番を任せられる外国人選手がいなくなってしまったのは痛いなりね。痛すぎるなり。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com