Narinari モバイル

品川区が路上喫煙に罰則 杉並区も検討中。
02/06 02:49 コジマ


ぼくが勤務している千代田区に続いてまたしてもなのだ。要するに道端でタバコを吸うなってハナシ。てきれつに負けないくらいのヘビースモーカーのぼくにとって、勤務先の千代田区での指定区域禁煙は非常にツライものである。仕事を終えて、四ッ谷駅までの帰り道にタバコを「モクモク、すぱーっ!」とフカすことは、一日の疲れを癒すうえで重要な行事だったのだ。

だけど、タバコを吸うくせに他人の煙がキライなぼくは、禁煙区域をもうけるのもそれほど悪くはないことだとは思うのだ。それどころか、禁煙条例が施行されてぼくが我慢してるからなのか、路上でタバコを吸う人に対する嫌悪感が日増しにぐぐぐっと上がっているのである。去年まではプカプカ吸っていたクセに。

まあどちらにせよ、品川区にはぼくが普段利用してる駅がないのでそんなにヒガイはない。ぼくが大好きなCX系の「トリビアの泉」という番組でやっていたように、「品川駅は品川区にはない」のである。あんまり関係ないのである。それにしても品川駅にもあんまり行かない。

だが、四ッ谷駅で「オレ、ここに始めて来たんだもんねー」というような人が路上でプカリプカリと喫煙してるのを毎日のように見るが、ああいった「千代田区初心者」に罰則を適用するのはイカガなものかと思う。だって、ぼくが品川区に行ったら「品川区初心者」であるのだから、そんな条例が施行されたってニュースやビラを見ない限りしる由もないのだもの。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com