Narinari モバイル

名古屋限定アイドル「まるほ」?
02/02 12:56 コ○助


2日放送のTBS系「爆笑問題のサンデージャポン」を見ていたら、流行モノとして取り上げられていたのが男性5人組の「まるほ」というアイドルグループ。なんでも名古屋では異常な人気を博しており、名古屋のCDショップ「ヤマギワソフト」の店員さん曰く「浜崎あゆみや宇多田ヒカルのCDよりも売れる日もある」というなり。また、街の若い女性が携帯電話の待受画面に「まるほ」の写真を設定している映像も紹介。う〜む、本当に人気あるなりかねぇ・・・。メディアの情報操作の予感もするなりが、人気があると紹介されているのでちょっと調べてみることに。

googleで「まるほ」と検索をかけてみても、それらしいアイドルグループは出て来ないなり。「まるほ」「名古屋」で検索をかけても同様。「人気無いじゃん(笑)」と思いながら「サンデージャポン」の放送を見ていたら、どうもグループの正式名称は「スーパーホモンキーズ」というらしいなり。「スーパーホモンキーズ」・・・。
キーワードを「スーパーホモンキーズ」に変更して再度googleで検索。すると出たなりよ、公式サイトが(笑)。「スーパーホモンキーズ」はさらにちゃんとした正式名称があるようで、その名は「OKAMA NO KEN with スーパーホモンキーズ」。おかま・・・ホモ・・・なりか(笑)。公式サイトのプロフィールを見ると「名古屋を中心に活躍しているタレント、おかまのKEN を中心とした5人組のユニット」と書かれているなり。おかまのKENって誰やねん(笑)。

日本映画データベースによると、昨年8月には主演映画「SHA-CHI-HO-KO」が公開されるなど、かなりニッチなところでは人気があるのかもしれないなりね。ただ、この映画にはみうらじゅんが特別出演しているので、みうらじゅんが仕掛けた「実体の無いブーム」のような気もしないでも無いなりが(笑)。

ちなみに昨年11月にはZAKZAKの記事で紹介されているなり。「3年前に結成、テレビやラジオのほか漫画家、みうらじゅんプロデュースのシングルCD『URAHARA』でインディーズデビュー」とあるので、やっぱりみうらじゅんが一枚噛んでるなりね。

「メンバーは男クサくて恋愛ベタ、一番ヌケてるTAKA、ピュアでかわいいKOUSUKE、やんちゃでみんなをかき乱すTAKUYA、おっちょこちょいで、下町にいそうなホモHIDEKI」にOKAMA NO KEN。
果たして全国区に飛躍することができるのか。それにしてもいろいろなモノが多様化してきたなりねぇ(笑)。コ○助には分からない世界なり。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com