Narinari モバイル

トヨタに似たマークの中国車メーカー、本家に訴えられる。
02/26 04:21 コジマ


「さすがにこれは」と思えるほどトヨタそっくりのマーク。やはり中国のコピー技術はスゴイのだ。このそっくりマークを一部の車種に付けて販売していた中国の自動車メーカー吉利汽車が、本家のトヨタに商標権を侵害したとして、昨年の12月に北京で訴えられたことがわかった。トヨタはそっくりマークの使用差し止めと約2億円の損害賠償を求めている。

うーん、カラーだと違うようにも見えるけど、車に付けられているものはシルバー一色。パクリ感は否めないのだ。吉利は「1996年にこのマークの商標登録をしてる」と争う姿勢のようだけど、このメーカー、このマークを使わないように再三トヨタが頼んでたのを無視したり、トヨタのコピーエンジンをつくってたりとやりたい放題。トヨタも相当我慢してたみたいだけど、吉利のある天津での生産を本格化することもあって訴訟に踏み切ったよう。

中国系企業はコピーだけでなく、交渉や約束事の寝技に定評がある。日本企業が中国に進出していくためには、こういった海千山千の国内企業と争っていかなくてはならないのだ。日本人の交渉ベタは有名で、第二次世界大戦だって、日本の外交交渉がもっと巧かったら戦争は起こらなかったかもしれないと言われてるほど。いろんな意味でもっと柔軟になればいいのに、日本人はマジメだからなあ。「経済での帝国主義」を振りかざしちゃいけないけど、日本企業にはなんとか不利にならないよう頑張ってほしいのだ。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com