Narinari モバイル

雪の楽しみ。
02/24 16:44


朝起きて新聞を取りに家を出てみたら、外は雪が降っていたんですよ。そうなんです、神奈川は今日は雪です。先ほど、メッセンジャーで都内の人間と打ち合わせをしていた時、相手がこれから昼食に出るというので、
「雪で滑らないようにしてくださいね」
と、温かいメッセージを送ったところ、
「え?そっちは雪が降ってるの?」
などと大変ビックリされてしまいました。

ウチは神奈川といっても山間の方なので、かなり雪が多いんですよね。車の屋根に雪を乗せたまんま出かけてみると、他の車には雪の一粒も乗っていなくて恥ずかしい思いをする事もしばしば。先日北海道から遊びに来た友人が「北海道より寒い」という名言を残したくらいなので、なかなかの寒さなのでしょうね。

雪が降れば、予定も狂います。車で出かけるのも気が引けるし、何より寒くて出かける気力が失せてしまうし…。
そんなあまり歓迎されない雪ですが、ここ最近ちょっとした楽しみをみつけたんですよ。
僕の家の近くには公園がいくつもあるのですが、その一つが天然のスケート場になるんです。公園全体が日影になっているので、雪が何日も溶けないまま残るんですね。そうしてカチカチに固まった雪がスケートリンクの様になるんです。

底が平らな靴で滑ってみれば、スケートの様に、とまではいかないまでも、そこそこ遊べてしまうのですよ。もちろん天然なだけに、いたる所に凸凹があるし、滑りの悪い場所もあるしでなかなかスリリング(笑)
夜中や明け方に、色々煮詰まった時に散歩がてらに滑りに行くと、ストレス解消になったりするんです。真っ暗闇の中で、一人黙々と雪遊びをする23歳。ちょっと怖いかも…。

そんな感じに寒い地域ならではの楽しみもあったりするわけで、都心では味わえない贅沢を満喫している最近だったりします。

そうでもしないと、都内での生活に惹かれる一方ですから。打ち合わせのために毎回2時間もかけて上京するのは辛いです…。
皆さんにも、そういった自分だけの遊び場ってありますか?




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com