Narinari モバイル

ソニーの「CLIE PEG-SJ33」と「Cyber-shot DSC-U20」を購入。
02/24 08:01 コ○助


ふっふっふ。買ってしまったなりよ。勢いでこの2つを。勢いだけでクリックしてしまい、購入できてしまうインターネット通販って怖いなりねぇ・・・。そしてクレジットカード決済なので、いまだに買った気がしない・・・って、ダメな人みたいなり(笑)。いやいや、そこはちゃんと資金繰りを計画した上での買い物なので「カード借金地獄」のような生活をしているわけではないのでご安心を。

「CLIE PEG-SJ33」に関しては発表された時にオレンジに一目惚れした上に、現在使えるPDAを持っていない(コ○助が唯一所有しているPDA、初代CLIEこと「PEG-S300」は様々なトラブルの末にお蔵入り状態)ため、そろそろ新しい何かを購入しようと思っていたのでちょうど良かったなりが、「Cyber-shot DSC-U20」のオレンジの方は完全に勢いだけで買ってしまったなり・・・。だって「CLIE PEG-SJ33」のオレンジと「Cyber-shot DSC-U20」のオレンジ、一緒に持ち歩いていたらカッチョイイなぁ、って。しかもコ○助の携帯電話(ソニー・エリクソン製の「C1002S」)もオレンジなので、携帯・PDA・デジカメでオレンジ3兄弟!というわけで、ついついマウスのクリックボタンが「購入」を押してしまったなりね。同じようなスペックのデジカメを昨年7月に買ったばかりなのに。ま、まあいつでもポケットに突っ込んでおける「Cyber-shot DSC-U20」は、それなりに使い道も有りそうなので、これからは毎日持ち歩いて写真を撮りまくることにするなり。って、いつもデジカメ購入するとそう思うなりが、実行に移した試しがない(笑)。今度こそ、今度こそ写真撮りまくりなり!

「Cyber-shot DSC-U20」はこれまで発売されてきた機種の春色モデルが出ただけなので新味に薄いなりが、「CLIE PEG-SJ33」は新デザインの新機種なので、こちらのお話を。と、思ったものの、実はまだ何も使い込んでいないなりよ。なかなか設定する暇もなく、いじくり倒す暇もなく。まあ追々使い込んで行くことにするなり。

外観的な感想を述べると、初代の「PEG-S300」と比べると重さも厚みも1.5倍くらい。まあ重くも無く、軽くもなくといったところなりか。手のひらのフィット感はかなり良い感じなりが、左手で「CLIE PEG-SJ33」を持った時に、ジョグダイヤルの位置が若干下過ぎるのか、操作しづらいような印象を受けるなり。不満に思うようなレベルでは無いなりが、ちょっと気になるなりね。まあこれは感じ方は人それぞれなので、この位置がベストなんだ!と言う人も当然いると思うなりが。コ○助にはしっくり来なかったなり。残念。

本体にはオレンジの鏡面仕上げのカバーが付いているなりが、これがまた傷つきやすく、指紋が付きやすいもの。まだ我が家にやってきてから2日なのに、いくつか傷がついているなりよ。かなりショック(笑)。でもまあPDAなんて使ってなんぼなので、傷も使い込んだ証拠になっていくと思って気にしないことにしたなり。

本体の色は、思ったよりもケバケバしいオレンジ。光り輝いているオレンジといった感じで、思っていたよりもかなり派手。これは実機を見てから買わなかったインターネット通販ならではのギャップの感じ方なりが、これはかなり好みが分かれそう。でも、コ○助は好きなりね、うむ。

初代のCLIEが出た時には「何てカッチョイイPDAが出てきたんだ。さすがソニー」と思ったものなりが、新機種と並べてみるとやっぱり時代の流れを感じずにはいられないなりね。なんと初代CLIEは野暮ったいデザインなりか(笑)。まあこれはこれで今となっては味わい深いものはあるなりが。

まだソフトウェア面はほとんどいじっていないなりよ。以前もPalmの話題をした時にいろいろと便利なソフトについて掲示板やメールでたくさんの情報をいただいたなりが、あの頃(1〜2年くらい前?)に比べるとまた新しいソフトも出ていることだろうし、何かオススメのソフトなどがあったら教えて下さいませ。>Palmユーザーの皆さん




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com