Narinari モバイル

カージナルスの田口壮外野手が猛烈アピール。
02/21 08:14 コ○助


メジャー1年目の昨年は3A→メジャー→3A→2Aと、不本意な移動を繰り返した田口選手なりが、今年は2年目ということもあって、開幕時点でメジャーに残ることができるよう、必死になっているなりね。キャンプインしたばかりの田口選手なりが、昨日行われた打撃練習では約50スイング中の半数近くがヒット性の当たりを見せるなど、昨秋から取り入れた新しい打撃フォームがしっくりと来ているようなり。

田口選手といえば、覚えているなりか、皆さん。昨年、試合にも出ず、ニュースにもならない日々が延々と続いていたのにもかかわらず、自身の公式サイトでは淡々と毎日日記が更新されていたため、「日記の田口」と呼ばれていたことを(笑)。結構この日記が裏話っぽい上に、あまり日本で報道されることがない「マイナーリーグ放浪記」のような味わい(例えば「かつて日本でプレーしていた○○という選手がいた」とか、田舎町にある球団の説明など、かなり野球好きな人なら面白いと思える内容だったなり)があって、コ○助は個人的には相当楽しんでいたなりね。
そんな田口選手の日記は今年も健在。既に2月10日頃(多分)から更新が始まっているなり。

昨日のキャンプイン初日の日記より。
「それにしても、リラックス度が去年とえらい違いです。今日はいきなりのライブバッティングだったのですが、ヒット性の当たりもぽんぽんと出て、実に気持ちよく初日を終えました」
ですって。本人もかなり手応えを感じてそうな2年目の今シーズン。ぜひともメジャーで活躍する姿を、日記の中でだけでなく、新聞やテレビでも披露して欲しいものなり。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com