Narinari モバイル

土曜の安らぎ「ふぉうちゅんドックす」。
02/18 08:11 コ○助


コ○助26歳。もう良い年齢のコ○助なりが、最近毎週必ず見ているアニメ番組があるなりよ。と、書くとまるでコ○助が毎週楽しみにテレビの前でアニメが始まるのを楽しみにしているような誤解を受けそうなりが、そういうことではなく、たまたま起きる時間とそのアニメの放送時間が毎週同じなので、ついついベッドでまどろみながら見てしまうなりね。でもよりによってそのアニメが「ふぉうちゅんドックす」とは(笑)。

「ふぉうちゅんドックす」、ご存知なりか?「ふぉうちゅんドックす」は関東地方では毎週土曜日午前9時30分からテレビ東京系で放送されているアニメ。フレンチブルドッグのフレディという犬を中心に、犬と人間の関わりを描いたほのぼの系アニメなり。
どんなアニメなのか、AnimeFanの作品紹介の言葉を借りると。
「様々な過去を持つ48匹のキャラクター(犬)たちが、未来(フォウチュン)に向かい、人と犬、人と人の間にある『本当に大切なもの』を探す旅物語」。
もともとは2001年4月に発売されたの書籍「いぬ占い」のキャラクターをアニメ化したもののようなりが、コ○助は「いぬ占い」自体を知らないので、純粋にアニメとして楽しんでいるなりね。もともと犬好きということもあるなりが、主人公のフレディという犬が頭でっかちの短足の2頭身という姿が愛くるしくて、気が付けば見入っている自分がいたりするなり(笑)。こう殺伐とした平日を過ごしてようやく迎えた土曜日の朝、のんびりした気分で見るほのぼのアニメ。悪くないなりよ、これ(笑)。

コ○助も最初は友人に薦められて「ふぉうちゅんドックす」を見るようになったなりが、コ○助も当初は懐疑的だったなりよ。基本的にあまりアニメを見ないということもあったし、何よりも朝9時半に起きてまで見るものか、という思いがあったなりね。ただ、たまたま生活スタイルが変わって土曜日も9時過ぎには起きる生活になったため、「ふぉうちゅんドックす」も見ることができるようになったわけなり。

原作となっているマンガは小学生向けの漫画雑誌などに連載されているものなので、話の内容はとても分かりやすいもの。ゆえに、頭が半分寝ているような状態で見でもよく分かるアニメなりね(笑)。

ちなみに、「ふぉうちゅんドックす」のグッズはたくさん発売されているようなので、人気があることはあるみたいなりね。まあ年齢層は相当低そうなりが(笑)。なのできっと良い大人であろう皆さんにお薦めはしないなりが、機会があれば一度くらいは見てみて下さいなり。癒される気分になる・・・かも。自信ないなりが(笑)。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com