Narinari モバイル

「スクール・ウォーズ」が映画化。
02/17 00:37 コ○助


と、いう見出しを見た時に「イソップ再び!」とドキドキしてしまった80年代丸出しのコ○助なりが、なんでも1984年からTBS系で放送された名作ドラマ「スクール・ウォーズ」のモデルとなった京都・伏見工業高校ラグビー部の山口良治総監督を題材にした映画が、新たに製作されることになったようなり。

ん?待てよ。山下真司が演じたドラマ「スクール・ウォーズ」を映画化するのではなく、「スクール・ウォーズ」のモデルとなった人物の半生を映画化する。
つまり、
京都・伏見工業高校ラグビー部の山口良治総監督

↓ モデルにしてドラマ化

ドラマ版「スクール・ウォーズ」(主演:山下真司)

↓ ドラマをさらに映画化

映画版「スクール・ウォーズ」(関本郁夫監督、主演:照英)

という構図ではなく、
ドラマ版「スクール・ウォーズ」(主演:山下真司)

↑ モデルにしてドラマ化

京都・伏見工業高校ラグビー部の山口良治総監督

↓ モデルにして映画化

映画版「スクール・ウォーズ」(関本郁夫監督、主演:照英)

ということなりか。つまり、映画とドラマに直接の相関性は無いということのような気がするなり。そうなると、「イソップ」という役どころが登場する可能性は低いような。あの役こそ「スクール・ウォーズ」の肝だと思ったのに(笑)。

映画化の話とは直接関係ないなりが、イソップを演じていた元俳優・高野浩和氏が先日「うたばん」に出演していたなりが、現在はカツラメーカーに勤務するサラリーマンなのだとか。結構衝撃的だったなり(笑)。
ま、それはともかく、伝説的な作品となったドラマ版に映画版が迫ることができるかどうか。注目なり。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com