Narinari モバイル

バービーボーイズが11年ぶりに復活。
02/15 11:44 コ○助


おお!コ○助の青春期を駆け抜けて行ったバービーボーイズが復活!1980年代のバンドなのでコ○助と同じ世代の人にしか分からないかもしれないなりが、バービーボーイズは当時男女ツインヴォーカルという、あまり成功した例を見たことがないスタイルで活動をしていたバンドなりね。男性ヴォーカルのKONTAのかすれた声と、女性ヴォーカルの杏子のハスキーな声が渋かったなりね。何だかヴォーカル2人のシャウト合戦のような、なかなか熱いバンドだったなり。

11年ぶりの復活は、2月16日に大阪の大阪城ホール、22、23日に東京の国立代々木競技場で行われるエピックレコード25周年を記念して行われる「ライブEPIC25」に出演するもので、3日限定の復活。今後の活動予定は無く、本当に3日間だけのようなり。

コ○助はバービーボーイズというと、大ヒット曲の「目を閉じておいでよ」はもちろんなりが、「三日月の憂鬱」という曲に非常に想い出が。出だしからKONTAが「♪ウォーウォーウォーウォーーウォウォウォーー」がシャウトし始め、最後までシャウト、シャウト、シャウト(笑)。中学、高校生の頃、ブルーハーツの「リンダリンダ」と並んで「シャウト系の名曲」としてコ○助のカラオケの定番だったことは言うまでもないなり。あぁ、80年代を生きていたという感じ(笑)。

ちなみに杏子は山崎まさよしやスガシカオらと共に「福耳」として活動していたので最近もよくメディアに出ているなりが、KONTAは何をしているのかというと、舞台を中心に役者をやっているなりね。コ○助も一度KONTA出演の舞台を見たことがあるなりが、これが結構良い味を出しているなりよ。少なくてともフジテレビ系ドラマ「愛しあってるかい」の時に見せたたどたどしい演技では無くなっていたなりよ。あぁ、これも80年代(笑)。

ま、そんなわけで3日だけの復活なりが、これを機にいずれまた復活ということになればちょっと楽しみかも。このライブ自体にも行ってみたいなりねぇ。時間があればチェックしてみるとするなり。

(※このライブの開催日程を「3月」と書いていたなりが、「2月」の間違いだったなり。>ひかみさん、ご指摘感謝なり!)




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com