Narinari モバイル

就職先人気企業 文系男子1位は三菱商事。
02/14 12:30 コジマ


『地球の歩き方』で有名な就職情報出版社のダイヤモンド・ビッグ社が、来年3月卒業予定の大学生の人気企業ランキングを発表したのだ。文系男子の1位が三菱商事、2位が三井物産、理系男子は1位がソニー、2位がトヨタとなった。女子は文系1位がJTB、理系1位は資生堂となった模様。

去年の文系男子1位の三井住友銀行が5位、UFJ銀行が7位から31位になるなど、銀行は軒並みダウンしたみたい。うーん。銀行は厳しいのだ。それにしても三菱商事って何やってる会社なんだ? ちょっと調べてみた。設立は1950年というから、ウチの母ちゃんと同い年だ。資本金は1,266億871万2,734円! 従業員は国内だけでも6,628人だそうで、間違いなくビッグな企業なのだ。そして、肝心の事業内容だが、同社ホームページによると「エネルギー、金属、機械、化学品、生活物資等多種多様な商品の国内・輸出・輸入及び外国取引を行うほか、情報・通信、金融、物流その他各種サービスの提供、国内外における事業投資など」とあるが、例えばぼくが入社したとして、具体的に何をやればいいのかサッパリ想像できないのだ。ソニーならコンピュータなどをつくったり売ったりすればいいし、トヨタなら車をつくったり売ったりすればいい。まあたぶんあれだな、世界をまたにかけてリゲインを飲むかっちょいいビジネスマンってヤツだな。うん。先日、ある番組でフジテレビの佐野アナウンサーが「女子アナは三菱商事の人と結婚するケースが多い」なんて言ってたし、プロ野球選手に負けないくらいの年収とかっこよさがあるのではないだろうか。

どの業界にいくにせよ、ぼくみたいな落ちこぼれになりたくなければ、就活は早めに始めましょう。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com