Narinari モバイル

サッカー世界最下位決定戦を追ったドキュメンタリー映画が3月公開。
02/13 23:33 コ○助


覚えているなりか?サッカーW杯韓日大会決勝、ブラジル-ドイツ戦と同じ昨年6月30日にブータンで行われた世界最下位決定戦を。FIFAランク202位のブータン王国と、203位の英国領モントセラトの試合が行われたなりが、当時「もうひとつのW杯」として話題となったなりね。コ○助は純粋に「面白い組み合わせの試合だ」と思っていたなりが、どうやらこの試合は当初からドキュメンタリー映画撮影用に企画された試合だったようで、完成した映画「アザー・ファイナル」がいよいよ3月1日から東京・渋谷のシネクイントで公開されるようなり。

ちなみにこのブータン王国と英国領モントセラトの試合なりが、ブータン王室の皇族らが見守るなか2万5000人の観衆を集めて行われ、4-0でホームのブータン王国が勝利したなりね。ランク上位の意地をブータン王国が見せた試合だったなり。

映画用に企画された試合だったとはいえ、この試合にシナリオがあったわけでは無いはずなので、「アザー・ファイナル」は純粋なドキュメンタリー映画となっているはず。コ○助もドキュメンタリー映画好きなので、ぜひとも観に行ってみなければ。日本公開は3月28日までの期間限定のようなので、機会がある方はぜひぜひ。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com