Narinari モバイル

映画「千と千尋の神隠し」がアカデミー賞ノミネート。
02/12 08:45 コ○助


これまでの受賞結果を考えれば当然の流れではあるなりが、11日に発表された第75回アカデミー賞の長編アニメ賞候補に見事に選ばれたなり。
長編アニメ賞ノミネート作品は以下の通り。
「千と千尋の神隠し」
「リロ&スティッチ」
「アイス・エイジ」
「スピリット」
「トレジャー・プラネット」
これまでの賞レースでも争ってきたライバル作品と同様なので新味は無いなりが、最大の対抗馬はやはり同じディズニー配給の「リロ&スティッチ」なりかねぇ。ただ、「千と千尋の神隠し」と「リロ&スティッチ」の現時点での評価を比べると、圧倒的に「千と千尋の神隠し」の方が高い評価を受けているだけに、アカデミー賞最有力なのは間違い無さそうなり。

仮にアカデミー賞受賞となれば、これまで「公開規模が狭すぎる」と一部から不満の声も出ていた上映館数が一気に増える予定もあるようなので、アメリカにおける「千と千尋の神隠し」旋風は、まだまだこれから起きそうなりね。アカデミー賞発表は3月23日(日本時間24日)。待ち遠しいなり。

☆これまでに「千と千尋の神隠し」が受賞した主な映画賞
ベルリン国際映画祭金熊賞
サンフランシスコ映画祭ベスト物語部門オーディエンス賞
香港映画祭最優秀アジア映画賞
ナショナル・ポート・オブ・レビュー(全米映画批評会議)最優秀アニメ賞
ロサンゼルス映画批評家協会最優秀アニメ賞
ニューヨーク映画批評家協会最優秀アニメ賞
オンライン映画批評家協会最優秀アニメ賞
ニューヨーク・オンライン映画批評家協会最優秀アニメ賞
フロリダ映画批評家協会最優秀アニメ映画賞
ダラス/フォート・ワース映画批評家協会最優秀映画賞
ゴールデンサテライト賞最優秀アニメ賞
放送映画批評家協会賞最優秀アニメ賞
アニー賞4部門

☆作品賞ノミネート作品
「シカゴ」
「ギャング・オブ・ニューヨーク」
「めぐりあう時間たち」
「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」
「戦場のピアニスト」

☆監督賞ノミネート
ロブ・マーシャル監督「シカゴ」
マーティン・スコセッシ監督「ギャング・オブ・ニューヨーク」
ロマン・ポランスキー監督「戦場のピアニスト」
ペドロ・アルモドバル監督「トーク・トゥ・ハー」
スティーブン・ダルドリー監督「めぐりあう時間たち」

☆主演男優賞ノミネート
エイドリアン・ブロディ「戦場のピアニスト」
ニコラス・ケイジ「アダプテーション」
ダニエル・デイ・ルイス「ギャング・オブ・ニューヨーク」
ジャック・ニコルソン「アバウト・シュミット」
マイケル・ケイン「ザ・クワイエット・アメリカン」

☆主演女優賞ノミネート
ニコール・キッドマン「めぐりあう時間たち」
ジュリアン・ムーア「ファー・フロム・ヘブン」
レニー・ゼルウィガー「シカゴ」
サルマ・ハエック「フリーダ」
ダイアン・レイン「運命の女」

☆助演男優賞ノミネート
クリス・クーパー「アダプテーション」
エド・ハリス「めぐりあう時間たち」
ポール・ニューマン「ロード・トゥ・パーディション」
ジョン・C・ライリー「シカゴ」
クリストファー・ウォーケン「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」

☆助演女優賞ノミネート
キャシー・ベイツ「アバウト・シュミット」
ジュリアン・ムーア「めぐりあう時間たち」
クイーン・ラティファ 「シカゴ」
メリル・ストリープ「アダプテーション」
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ 「シカゴ」




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com