Narinari モバイル

テツandトモのデビュー曲「なんでだろう」がオリコン初登場21位に。
02/11 14:42 コ○助


フジテレビ系「めちゃ2イケてるッ!」でナイナイの岡村隆史との絡みをきっかけにブレイクしたテツandトモなりが、同じくフジテレビ系の人気アニメ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」のエンディングテーマとして「なんでだろう〜こち亀バージョン〜」が起用されたことで更なるブレイク。オリコンには21位で初登場し、上位をうかがえる勢いだというなり。

この「なんでだろう」。もともとはインディーズで平成11年に発売された楽曲で、公式サイトでの通信販売やライブ会場で1万枚以上を売り上げていたのだとか。カテゴリー的には「音楽CD」ではなく、「漫談CD」になるようで、楽曲のノリや漫談の中で語られる内容的にはかつて一世を風靡した嘉門達夫風といった感じもするなり。

テツandトモの二人(中本哲也、石澤智幸)は日本大学芸術学部の同窓生。共通の友人の結婚式に出席した際に2人で余興をしたところ大ウケし、それがコンビ結成の契機となったという、何が人生を変えるか分からないエピソードがあるようなり。
「なんでだろう」は面白い。面白いなりが、それ以外の芸風をまだ見たことがないので、テツandトモが面白いのかと言われれば、まだ判断ができないところ。このまま一発屋で消えることないと良いなりね。




一覧へ戻る
トップへ戻る



© Narinari.com