トータル藤田、会見でポロリ映像流され半ギレ

2017/08/23 17:40 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


お笑いコンビ・トータルテンボスの藤田憲右が8月23日、吉本興業 東京本部で行われた「トータルテンボス芸歴20周年記念『20個のいたずら』記者会見」に出席。相方・大村朋宏からさまざまないたずらを仕掛けられ、大勢の前で局部を晒されるハメになった。

このショッキングな出来事が発生したのは、大村が今回の記者会見用に準備した「20個のいたずら」の内のひとつ「藤田の恥ずかしい映像」。トータルテンボスがYouTubeチャンネル「SUSHI☆BOYS」で公開しているいたずら動画の未公開映像を先出しするという話の流れで、モニターに映し出された映像だ。

しかし、実際に映し出されたのは、“いつものいたずら動画”ではなく、藤田が自宅で素っ裸で寝ている姿。愛息が楽しそうに藤田の乳首や腹にいたずら書きをしており、これだけでも十分おかしい映像なのだが、カメラはそのまま藤田の下半身へ……毛に覆われて全貌こそ姿を見せなかったものの、局部の70%がはっきりとカメラにおさめられていたのだ。モザイクなしで。

これには会場の記者たちも爆笑。藤田は「いやいやいや、見えてるもん! 見えていましたよ、今のは! ○○が見えてますよ! 明らかに(あそこの部分の)色が違うんだよ! ダメですよこれ! 『テッテレー!!』じゃないんだよ。アウトだよ! 分別考えろって!」と半ギレ状態に。これまで大村から数々のいたずらを仕掛けられてきた藤田も、さすがに自身の局部をここまではっきりと晒されるとは想像もしていなかったようだ。

藤田は風呂上がりに身体を乾かすためにしばらく裸でいることがあるそうで、問題の映像が撮影されたのもそんなとき。横になっているうちにそのままウトウトと眠ってしまい、妻に“隠し撮り”をされたようだ。

ちなみに、大村は藤田の妻から「こういう面白い映像があるので何かあったら使ってください」と伝えられていたという。あられもない姿を披露した藤田以上に、奥様の“功績”を讃えるべきかもしれない。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.