3Dペンで作り出した原寸大の乗用車がすごい

2016/09/28 11:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


プラスチック製のインクを使用し、空中に立体物を描くことを可能にした3Dペン。この新しい筆記具で、原寸大の車を描いてみたという動画(https://www.youtube.com/watch?v=PtCYV0JyJIw)が公開され注目を浴びている。

日産が欧州で製造販売している車種「キャシュカイ」をモチーフに、英国キングストン大学出身のクリエーター集団「Grace Du Prez」が、800時間以上をかけて作り出した“世界最大の3Dペン彫刻”が完成した。

ネットでは「実に細かなアート」「まったくアメージングだよ、グレース」「クールだね」「絵のようでもあり、彫刻のようでもある」「これも動けば尚かっこいいかも」「とにかくかっこいい」と賞賛が寄せられている。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.