スニッカーズ新CM、お腹減りすぎた貞子が…

2016/09/26 14:17 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


マース ジャパン リミテッドは9月26日から、人気チョコレートバーブランド「スニッカーズ」の新CMとして、女優の三田佳子を起用したCM第6弾「貞子」篇(15秒 http://snickers.jp/index.html)のオンエアを全国で開始した。

「ハラが減ってるキミは、いつものキミじゃない。」をキャッチフレーズに展開している「スニッカーズ」の第6弾CMは、日本ホラー史上最恐の怨霊とされる「リング」シリーズの貞子が、お腹が減るあまりいつもの貞子のようにテレビ画面から抜け出せず、まるで大御所女優のような態度に豹変してしまうというストーリー。

三田が大御所女優役として、さらに、実際の映画でも貞子役として活躍する女優の七海エリーが貞子役として出演しており、通常、映画では絶対に見られない貞子がスニッカーズを食べるシーンも必見だ。

この「ハラが減ってるキミは、いつものキミじゃない。」をテーマとしたCMは、世界各国で展開しているが、日本では、昨年放送した亀田興毅(第5弾「カラオケ」篇 2015年)のほか、沢尻エリカ(第1弾「サッカー」篇 2011年)、内田裕也(第2弾「ロッケンロール」篇 2012年)、t.A.T.u.(第3弾「野球」篇 2013年)、泉ピン子(第4弾「ボウリング」篇 2014年)といった面々を起用。大きな反響を呼んでいる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.