神木隆之介ら出演、アミューズの感謝祭復活

2016/08/31 14:42 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


アミューズの若手俳優による“ファン感謝祭”が、12月17日と18日、1年ぶりに復活することが決定した。

ファンに直接感謝を伝えるイベントとして2005年から始まった若手俳優によるこのイベント。過去には小出恵介や平岡祐太、佐藤健、三浦春馬なども出演し、“俳優”にしかできないエンターテイメントを全力で追求、歌、ダンス、ミュージカルなどで構成された、クオリティの高いステージを披露してきた。

そのため、イベントの人気は年々増し、2009年には「SUPERハンサムLIVEと名前を変え、会場も「Zepp Tokyo」、そして「パシフィコ横浜」と成長していった。

2014年に10周年を迎え、集大成のイベントを行った「SUPERハンサムLIVE」だが、2015年のお休みを挟んで今年は心機一転、会場を「TOKYO DOME CITY HALL」に移し、イベント名も「HANDSOME FESTIVAL」と変え、今まで出演してきたハンサムたちとニューフェイスが加わり25人で挑む。公演の詳細は特設サイト(http://a.amob.jp/handsome2016/)を参照。

出演者(予定)は次の通り。

青柳塁斗、石賀和輝、伊村製作所(伊藤直人、吉村卓也)、植原卓也、甲斐翔真、金子大地、神木隆之介、許峰、CROSS GENE(SANGMIN、SEYOUNG)、小関裕太、桜田通、DearDream(石原壮馬、太田将熙、富田健太郎、正木郁、溝口琢矢)、戸谷公人、平間壮一、松岡広大、松島庄汰、水田航生、吉沢亮、渡部秀

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.