「ズートピア」夢を諦めない主人公がかわいい

2016/08/17 13:25 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


全世界興収10億ドル突破、日本国内興収も76億円を突破したディズニー・長編アニメーション第55作目の「ズートピア」。そのMovieNEXが8月24日に発売(4,000円/税別/デジタル配信中)となるが、このたびナリナリドットコムに、主人公のウサギ・ジュディが幼い頃に警察官になる夢を語る、とってもかわいい本編クリップ映像(https://www.youtube.com/watch?v=XWOqW_dvQuA)が到着した。

ニンジン農家を営むウサギの一家に生まれ、275匹の兄弟姉妹とともに育った主人公のジュディ。そんなジュディの夢は警察官になり、世界をよりよくすることだ。ジュディのパパとママは、ジュディの身を案じる親心から「挑戦しなきゃ失敗もない」と、ジュディに夢などを追わずに、自分たちと同じような安定した暮らしをするように勧める。しかしジュディは、「私は挑戦したい」と目を輝かせ、警察官になる夢を追いたいと言う。この映像を見ていると、思わず幼いジュディの夢を応援したくなること間違いなしだ。

そして夢を諦めなかったジュディは、誰よりも努力して警察学校をトップで卒業し、見事ウサギ初の警察官に。警察官となっても、体の小さなジュディを取り巻く環境は厳しく、周りはサイやカバなど大型動物ばかりで、スイギュウのボゴ署長にも全く相手にされない。それでもジュディはどんなことにもめげずに、身軽さを武器に、様々な事件に立ち向かっていく。

夢を信じて頑張る姿だけではなく、偏見や多様性といった人間界にも共通する深いテーマを盛り込んだストーリー展開。子どもから大人まで楽しめる感動作となっている。

なお、現在公式ホームページでは現在、毎日をちょっぴり幸せにしてくれるアドバイスを教えてくれる、「輝けワタシ!の幸せアドバイス」(http://disney.jp/zootopia/happy)を公開中だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.