ブリトニーの濃厚ベッドシーンMV大反響

2016/08/08 14:47 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


ブリトニー・スピアーズが、自身初めて夏に発売することでも話題の通算9作目のオリジナル・アルバム「グローリー」から、先行シングル「メイク・ミー feat.Gイージー」のミュージック・ビデオを公開した(https://www.youtube.com/watch?v=etfJCm0nfr4)。

今回のビデオはブリトニーとその女友達が、プライベートなオーディションを開催してベストなパートナーを選ぶというストーリー。多数のイケメンが美しい肉体美やダンスなどそれぞれの個性で女性陣に猛烈アピールし、最終的にはブリトニーがお気に入りの男性を連れ出し濃厚なベッドシーンへと流れる刺激的な内容になっている。

ビデオではブリトニー本人の引き締まった体型やセクシーすぎるビキニ姿も話題を呼び、公開からわずか2日間で再生回数1,000万回を突破。同曲は7月に全世界同時でサプライズ・リリースされ、全世界51か国のiTunesシングル・チャートで即日1位を獲得した。

本人が作詞・作曲を手掛けたこの曲は、プロデューサーにイギリスのDJ兼プロデューサーで、ピットブルやカルヴィン・ハリス、リアーナなどの著名アーティストのリミックスを手掛けるバーンズ(BURNS)を迎えたセクシーなR&Bサウンドに仕上がっており、米ピープル誌は「今夏ヒット必至なセクシーすぎるサマー・シングル」と評している。

前作「ブリトニー・ジーン」から約2年半の時を経てリリースされる今回の新作「グローリー」は、8月26日に輸入盤と配信で発売、日本限定のボーナストラックを収録した国内盤は9月に発売予定だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.