「ズートピア」がリアルなワケ、MovieNEX収録の映像を一部先行公開。

2016/08/05 14:55 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


日本国内興収が76億円突破の大ヒットを記録したディズニー映画「ズートピア」のMovieNEXが、8月24日に発売される(※デジタル配信は8月10日から先行)。そしてこのたび、MovieNEXに収録されるボーナス映像の一部が、ナリナリドットコムに先行で到着した。本物の動物たちを知るために、監督たちやプロデューサーが、フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾートにある“ディズニー・アニマルキングダム”で調査をしたときの模様を収めた映像だ(https://www.youtube.com/watch?v=q___ssSFxlM)。

本作に登場する動物たちは、なんと64種類。それぞれが持つ特徴や実際の大きさを取り入れて描かれ、キャラクター化された。監督やプロデューサーだけではなく、キャラクター制作に関わったスタッフ陣がそれぞれに動物たちを観察したり、専門家に話を聞き、入念なリサーチを行った。

映像を見ると、ヒツジやサイ、ゾウなど、野性味あふれる動物たちがどのようにキャラクター化されていったのかを垣間見ることができる。例えばゾウが鼻を手のように使うことを取り入れたり、キリンが二足歩行になっても違和感がないところはまさに研究の成果だと言えそうだ。

また、野生に戻った動物たちの恐ろしさや、水飲み場では争わないという暗黙のルールがあること、同じ種族で群れを成していることなど含め、現実の動物の要素が少しずつキャラクターや物語を肉付けしていったのだと納得させられる。

MovieNEXにはこのほかにも制作の舞台裏や、未公開シーンなどボーナス映像をたっぷり収録。ディズニーのファンタジー・アドベンチャー「ズートピア」は、8月10日(水)より先行デジタル配信開始、8月24日(水)にMovieNEX発売。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.