心洗われるスピルバーグ最新作、日本向けメッセージ入り「BFG」予告。

2016/08/04 04:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


スティーブン・スピルバーグ監督とディズニーのコラボによって生まれたファンタジー・アドベンチャー「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」の最新予告映像が解禁となった。本映像では、スピルバーグ監督による日本のファンへのメッセージが収録されている(https://www.youtube.com/watch?v=RIatduQU8BI)。

本作は、好奇心旺盛な少女ソフィーと“やさしい巨人”BFG、孤独だったふたりが友情を超えた絆で結ばれ、世界に大きな変化と奇跡を起こすという感動大作。スピルバーグ監督は「若いフィルム・メーカーに戻ったようだ」と、34年前にメガホンを取った「E.T.」を思い起こすフレッシュな気持ちで挑んだ作品だと語り、日本公開前から大きな期待を受けている。

日本のファンへのメッセージから始まる本映像では、「友情や冒険を描いたファンタジーを超えた特別な映画」とスピルバーグ監督が語るように、見る者の感情をゆさぶる美しいシーンが満載だ。

BFGは夢を調合して思い通りの夢を創り出し、夜ごと子供たちに夢を届ける「夢の配達人」。今回解禁された本予告映像では、BFGの心優しい人柄が垣間見えるシーンやスピルバーグ監督らしい幻想的でユーモラスな映像美を堪能することができる。

繊細さと壮大さを両立した「夢の国」や「イギリスの兵士にBFGが囲まれる」シーンは圧倒的な映像クオリティで、まさにスピルバーグ監督の職人技。また「夢の国」にある巨大なドリーム・ツリーから「夢」を捕まえる幻想的なシーン、色とりどりの輝きを放つ「夢」たちの、息をのむような美しさは必見だ。

本映像のラストで展開される、ソフィーの小さな手とBFGの大きな指を重ね合わせるシーンは、名作「E.T.」のポスターを彷彿させる感動に満ちている。どこか懐かしくも新しい、ソフィーとBFGの名コンビが繰り広げる友情と奇跡。映画「BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント」は9月17日、全国ロードショー。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.