いきもの吉岡が初々しい演技、愛する人を失うも一歩踏み出す女性役。

2016/08/03 18:38 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


いきものがかりのボーカル・吉岡聖恵が、8月24日発売の新曲「ラストシーン」のミュージックビデオで、本格的な演技に初挑戦している。

このミュージックビデオはストーリー仕立てで、リップシンクも無し、いきものがかり男子メンバーの水野良樹・山下穂尊の出演も無い。そうした中、吉岡は愛する人を失い、失意の日々を過ごす中から、強く、前に一歩踏み出そうとする女性を演じている。

見どころは、吉岡の初々しい演技。恋人役の俳優・松下洸平との仲睦まじいやり取りなど、歌番組では見ることの出来ない一面は必見だ。

なお、この「ラストシーン」のミュージックビデオは、YouTubeにてフル公開されている(https://www.youtube.com/watch?v=uXHNoj-uBTU)。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.