カズレーザーが全身真っ赤っ赤、髪から爪まで染めた“赤ルック”に。

2016/07/08 01:08 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザーが、衣装はもちろん、髪から爪まで全身を赤く染めた“赤ルック”に――。そんなケンタッキー・フライド・チキンのスペシャルムービーが公開された(https://www.youtube.com/watch?v=IGLm3jzSAbU)。

これは7月1日から7日まで、カズレーザーと相方の安藤なつが、どちらが「レッドホットチキン」のPR大使にふさわしいのかを巡ってTwitter投票対決し、その結果、カズレーザーが勝利を収めたもの。「レッドホットチキン」PR大使に任命され、完全なる“赤ルック”でスペシャルムービーに登場した。

動画の中では、PR大使に就任した勝者コメント、そしてPR大使の初仕事としてオリジナルクーポンの内容を発表している。

カズレーザーは今回のPR大使について「やぱやぱ〜!PR大使になれました〜!ありがとうございます!!!なつさんじゃなくて僕に投票してくれるなんて皆様お目が高い。この日の為にずっと赤い服を着てきた甲斐がありましたね。これからも赤い服を着続けていく覚悟が出来ました。僕辛い物は苦手なんですけど、レッドホットチキンは本当においしく食べられました。ロケとかで出てくるただ辛いやつは嫌だけどね(笑)。レッドホットチキンの美味しさの謎はPR大使になった僕でも見抜けませんでした!僕が考えたレッドホットチキンだらけのクーポンも特設ページにて公開しておりますので、じゃんじゃん食べちゃってください〜!」とコメントを寄せている。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.