はしゃぐパリピたちに迫る恐怖、野外パーティ“黒い影の襲撃”一部始終。

2016/07/04 13:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


快晴の夏空の下、みんなで集まって野外パーティを楽しんでいるリア充たち。特に女性陣は開放的なファッションで“パリピ(Party People)”感MAXだ。お酒もついで「カンパ〜イ!!」と、パリピのテンションは最高潮、楽しげな動画は続いていく……と思われたそのとき、遠く向こうのほうに何やら黒い影、そして聞こえてくる悲鳴。襲われる人々、一瞬にしてその場にいた全員がパニックとなり、パリピたちは慌てて逃げ惑う……。

実はこれ、ジョンソンの商品「スキンガード」が公開した、夏の危険に対して警鐘をならす動画「SCARY SUMMER #パリピになるほど #狙われる」(https://www.youtube.com/watch?v=uZ85MIA9C9o)の一コマ。BBQやキャンプ、夏フェスや野外イベントなど、本格的なレジャーシーズン到来で一層アウトドアを楽しむ機会が増えていく中で、若者たちに襲いかかる“夏の危険”を描いた。逃げ惑ったパリピたちを襲う生物の正体は……ジョンソン、スキンガードとくれば、やはり“蚊”だ。

肌の露出も増えるこれからの季節は蚊にとってもベストシーズン。特にお酒を飲んでCO2(二酸化炭素)排出量が増加し、体温が上昇した状態は蚊に刺される確率を15%高くするという研究結果も発表されている。

本作は、オシャレな若者がリア充っぷりを投稿するInstagram風の表現を用いて、「SNSで思わずシェアしたくなるような“パリピ”な時こそ蚊に狙われやすくなっている、そのことに気づいて欲しい」(同社より)との想いで制作された。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.