梅田彩佳「キスシーン嬉しい」、胸を揉まれるのは「ちょっと……」。

2016/06/27 09:40 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


元AKB48・NMB48の梅田彩佳(27歳)が、6月25日に放送されたニュース番組「みのもんたのよるバズ!」(AbemaTV)に出演。キスシーンについて語り、スタジオを盛り上げた。

この日番組では、元SKE48で女優の松井玲奈(24歳)主演舞台「新・幕末純情伝」をピックアップ。激しいラブシーンや過激なセリフがあることでも知られる舞台とあって、松井が相手役の味方良介に胸を鷲掴みされたり、共演のNON STYLE・石田明とキスを交わしたりと、体当たり演技が話題になっていることを伝えた。

そして、松井が「人生をかけてステージに立ちたい」「(キスシーンについて)作品の中に入り込んでいるので照れることはない」と発言していると伝えると、梅田は「(松井は)そういうイメージの子じゃないので、ビックリしました」とコメント。

みのもんたから「やってみたい?」と質問されると、「胸を揉まれるのはちょっと……」と抵抗を見せたものの、「キスシーンは嬉しいですね」と少し照れながらも意外な告白が飛び出し、みのは思わず「助けてください!」とこぼすなど、スタジオを沸かせていた。

なお、梅田は今年4月に公開された歌手・miccieの新曲「YES」のミュージックビデオ(https://www.youtube.com/watch?v=h8HSzAnREiE)で、キスシーンに挑戦している。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.