元AKB永尾まりやのディープキスにファン絶叫「ぐぎぎぎ」「ぎゃーーー」。

2016/06/18 11:34 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


元AKBの永尾まりや(22歳)が、6月17日に放送されたバラエティ番組「ラストキス〜最後にキスするデート」(TBS系)に出演。モデルで俳優の小南光司(21歳)とあまりに濃厚なディープキスを交わし、ファンに衝撃を与えている。

同番組は芸能人の男女がデートする様子にカメラが密着し、最後に“必ず”キスをするというアグレッシブな内容。これまで女性芸能人では元モーニング娘。でモデルの久住小春(23歳)、タレントの橋本マナミ(31歳)、春香クリスティーン(24歳)、モデルの瑛茉ジャスミン(21歳)、女優の小松彩夏(29歳)らが出演しているが、キスの程度――濃厚か、そうでないかについては出演する男女次第となっている。

永尾と小南は、番組史上初めて海外に飛び出し、夏のグアムを満喫。イルカウォッチングなどデートを楽しみ、最後、ムードたっぷりのナイトプールで水着の2人が向き合い、キスする流れとなった。

手を繋ぎ、見つめ合い、「まりや」と名前を呼ぶと共に小南から唇を近づけキス。そこから放送時間にして40秒ほど、舌を絡め合っていることがハッキリと分かる、見ているほうが恥ずかしくなるような濃厚なキスシーンが続いた。

このときの感想を永尾は「頭真っ白…。(キスの)そういうドキドキとかも、私が今まで味わう舞台の本番前とか、コンサートの本番前の緊張のドキドキじゃなくて、『あ、これが恋愛のドキドキなんだな』って思いました」「好きになりました。こうちゃん(小南)で良かったです」と告白。本人としてはとても良いキスになったようだ。

ただ、まだグループ卒業から日が浅いこともあり、あまりに濃厚なキスシーンはファンを驚かせたようで、Twitterなどネットでは「ぎゃーーーーー」「ぐぎぎぎぎぎぎ」「うわあああああ」「あーーーーーーー」「!!!!!!!」といった絶叫系から、「キス長過ぎやろ…」「ベロチュー行きましたか…」「…ショックだよ…」など静かな反応系まで、多くのファンに衝撃を与えている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.