INSPiが本気アカペラでおそ松、初代OP「はなまるぴっぴはよいこだけ」。

2016/06/06 15:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


アカペラグループ・INSPi(インスピ)が6月4日、YouTubeで展開している“本気でやってみた”カバーシリーズの新作として、アニメ「おそ松さん」の初代オープニング曲「はなまるぴっぴはよいこだけ」を公開した(https://www.youtube.com/watch?v=wG49dL4wLAM)。

INSPiは1997年大阪大学で結成後、全国ストリートライブの旅で実力を蓄え、2001年にフジテレビ系番組のアカペラコンテストコーナー「ハモネプ」へのゲスト出演がきっかけで同年12月にメジャーデビューした男性6人グループ。2005年より日立CMソング「この木なんの木」の2代目シンガーを担当していることでも知られている。

そんなINSPiが2015年よりYoutubeにてスタートしたアカペラカバーシリーズ“本気でやってみた”は、編曲・録音・動画を全てメンバーが担って制作しており、同年2月に発表した「Dragon Night/SEKAI NO OWARI」カバーは75万回再生を突破。同年4月に発表した「初音ミクの消失」カバーはボカロ曲ならではの超高速曲をあえて原曲よりテンポBPMを1上げながらも、絶妙のチームワークで息ぴったりに歌い上げ、ネットで「INSPi、人間辞めた……」と話題になった。

ヒューマンビートボクサーDaichiとのユニット「DaiSPi」コラボ作品を含むYouTube作品の総再生回数は1000万回を突破(2016年6月現在)している彼ら。今回の新作について、メンバーは次のようにコメントしている。


☆杉田 篤史(すぎたあつし):ボーカル・リーダー

アニメおそ松さんを観てると、六つ子のすっとこどっこい具合がINSPiとカブることが多いです(笑) デビュー15周年、結成19周年を迎える僕らも、まさに六つ子のように人生を共にしてきました。そんなINSPiが、今や社会現象となった伝説の六つ子アニメ「おそ松さん」のオープニング曲をどのように【本気でやってみた】のか。ぜひ動画をご覧いただき、気になった方は夏ツアーにお越しください!ライブではこの曲をフルサイズで歌う予定です!


☆奥村伸二(おくむら しんじ):ボーカル・録音担当

原曲のポップでキャッチーな印象を活かすために、音のミックスもシンプルでポップな感じに仕上げました。そのため、今回リードボーカルにはリバーブが全くかかっていません。その代わりディレイはリードボーカルとコーラスで種類の違うものをいつもよりたっぷり目にかけています。細かい違いですが、他の動画とも聴き比べしてみて下さいね!


☆大倉智之(おおくら ともゆき):ボーカル・映像担当

階段を昇り降りして撮った今回の映像。テイクを重ねた結果、合計24階建てマンションを昇って降りた計算に!COOL&POP&GUTSな我々6人の歌声をお楽しみ下さい。


☆北剛彦(きた たけひこ)ボーカル

尺が短いのに、短いからこそINSPiのそれぞれの声を楽しんでいただける動画になりました!ギュギュッと濃縮された2分間。動画詳細文にはINSPi夏のツアーチケット先行情報もあります!学生割引チケットもありますよ〜!みんなでこの夏、盛り上がろう!


☆吉田圭介(よしだ けいすけ):ベースボーカル・編曲担当

今までのYouTubeでのシリーズの中で、最も元曲の形をそのまま残してアレンジしました。なぜなら元曲のA応Pさんのパンチ力は凄まじいから(笑)。Bメロだけはお洒落にボサノバにしてみました。皆さんにも気に入ってもらえたら嬉しいです!


☆渡辺 崇文(わたなべ たかふみ):ボイスパーカッション

INSPiメンバーは6人、おそ松さんも6人。じゃあメンバーをそれぞれ六つ子に当てはめるなら?なんて会話やツイッターでのやりとりから盛り上がって、今回のカバーに繋がりました。是非その辺りをご想像いただきながら楽しんでください!


なお、8月には東京・名古屋・大阪にてライブツアー“【本気でやってみた】ノリノリ伝説ツアー【Acappella】”が決定しており、これまでのYoutube作品をたっぷり歌う予定だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.