グループ魂の“永遠の46歳”港カヲルがソロデビュー、ソロコンサートも。

2016/06/04 06:55 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


パンクコントバンド・グループ魂のメインMCを務める“永遠の46歳”港カヲルが、2017年新春にソロデビュー、そしてソロコンサートを開催することが決定した。

これは、6月3日に放送されたラジオ番組「宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」(ニッポン放送)にて、暴動こと宮藤官九郎から発表されたもの。“永遠の46歳”として活動してきた港カヲル(皆川猿時)は、来年2月1日の誕生日に“本物の46歳”となる。それを記念してのソロデビュー、ソロコンサートの開催だ。

港カヲルは「おっぱい元気? 永遠の46歳、港カヲルです。あのねぇ、うんとねぇ、カヲルねぇ、ソロデビューすることになりました! 人生、油断できませんな。だってカヲル、最近まで入院してたのよ。10日間。痔瘻の手術で。無事手術も成功して、もうね、油断しかしてなかったよ。そんなわけで、必要以上にモジモジしてるのは、ソロデビューが決まったからじゃないやい! まだ肛門が完治してないからだい! 疼くの! 肛門が! とりあえず、ご報告まで。よろしくのよろしく!」とコメントを寄せている。

詳細は随時公式サイトで発表していく予定。また、YouTubeではソロアルバム&ソロコンサート開催に向けての港カヲルドキュメント「情熱皆川大陸」(https://www.youtube.com/watch?v=UU0-_JniWLc)を公開中だ。

グループ魂は破壊(vo/阿部サダヲ)、暴動(g/宮藤官九郎)、バイト君(大道具/村杉蝉之介)、小園(b/小園竜一)、石鹸(ds/三宅弘城)、遅刻(g/富澤タク)、港カヲル(46歳/皆川猿時)の7人組。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.