「アーロと少年」貴重な本編映像、Tレックスが怖がり克服法を明かす。

2016/06/02 13:30 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


弱虫な恐竜アーロと少年スポットが繰り広げる感動のアドベンチャー・ファンタジー「アーロと少年」。そのMovieNEXが、7月6日に発売される(※先行デジタル配信は6月29日より)。そしてこのたび、恐竜の王者として恐れられているTレックスが、怖がりのアーロに、恐怖に立ち向かうことの重要性を説く、貴重な本編クリップ映像が到着した(https://www.youtube.com/watch?v=gtZyoznaG0M)。

本作の主人公は、甘えん坊で父親がいないと何もできない臆病な恐竜、アーロ。激しい嵐で大切な父親を亡くし、自身も川に流された時に救ってくれた人間のスポットとの不思議な出会いを通して、初めての友情、初めての冒険を経験して成長していく。言葉も通じないふたりが、思いもよらぬ大自然の驚異や敵が待ち受ける中で、力を合わせて困難を乗り越えて行くという、ピクサーならではの“ありえないふたり”から生まれる感動のストーリーだ。

今回解禁された本編クリップ映像は、強くて見た目も怖いTレックス一家の父親ブッチが、子供たちに武勇伝を聞かせるシーン。ブッチは自分自身の話を織り交ぜながら、臆病なアーロに、怖さを受け入れ、自分を信じて乗り越えることの大切さを説く。怖いもの知らずと思っていたTレックスも、実は怖さを感じていたことを知り、アーロは自分自身を見つめなおす…。今回の本編クリップ映像は、物語のターニングポイントとも言える重要なシーンとなっている。

ちなみに、ブッチの日本語吹替ボイスキャストは俳優の松重豊。その娘ラムジー役は片桐はいり、息子ナッシュ役は八嶋智人が熱演している。

壮大で美しい大自然の中で育まれる、友情と勇気を描いた感動アドベンチャー・ファンタジー「アーロと少年」MovieNEX(4,000円/税別)は、7月6日発売(6月29日、先行デジタル配信開始)。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.