ダレノガレが演歌歌手デビュー、オリジナル曲「恋とスマ変」MVを公開。

2016/05/16 15:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


モデルでタレントのダレノガレ明美(25歳)が、演歌歌手デビューを飾る――演歌歌手になりきり、こぶしをきかせて熱唱するデビュー曲「恋とスマ変」のミュージックビデオがYouTubeで公開された(https://www.youtube.com/watch?v=706WDBQrpPY)。

……と言っても、実際にダレノガレが演歌歌手になるわけではない。これは、ソフトバンクモバイルが提供する、スマートフォンで機種変更の予約が出来る「スマ変」サービスの認知・理解促進のために制作されたプロモーション動画。恋愛を「スマ変」になぞらえた完全オリジナル曲を、ダレノガレが感情たっぷりに、こぶしをきかせて歌い上げているというWEBムービーだ。

これまで同社は「スマ変」サービス普及を目的に、WEBムービーを中心としてCGキャラとなったダレノガレと、スマホの形をしたキャラクター「スマ変くん」の楽しいコメディ広告シリーズを展開してきた。時には同級生、時には恋人などと、2人の関係性は次々と変化していき、ついには、ダレノガレが演歌歌手を演じ、スマ変くんが司会者を務めるという「演歌篇」を制作することに。

そんな企画のオファーをダレノガレは快諾、「演歌デビューを短い尺のCMだけで終わらせるのはもったいない」と、ミュージックビデオを制作することになったという。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.