三戸なつめが前髪キティと熱唱、新曲「おでかけサマー」を揃いの振付で。

2016/05/16 09:43 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


5月4日の大阪を皮切りに、自身初の東名阪のワンマンライブツアーを開催した三戸なつめ。このツアーのファイナルが5月15日、渋谷クラブクアトロにて行われ、大盛況の中で幕を閉じた。

昨年4月の歌手デビュー以来、今ではすっかりおなじみとなった三戸の人気を象徴するかのように、10代、20代の三戸なつめと同じ髪型の前髪パッツン女子はもちろん、小さい子供と一緒に来場した家族連れなどで会場は超満員。

ライブはデビュー曲でもあり、三戸のテーマソングとも言える「前髪切りすぎた」からスタート。ステージに登場すると、会場に詰めかけたから「かわいいー!」と大きな歓声が上がる。自身ワンマンツアーも初めてなら、バンドを背負ってのライブも初。ライブは中盤から「わたしをフェスに連れてって」「8ビットボーイ」とアッパーな楽曲が続き、その後、汗で前髪が乱れたと言って、前髪を櫛でとかして会場を笑わせるなど、会場は大盛上がりとなった。

最後はMCで「ワンマンライブが決まった時から、楽しみな半面、ちゃんとやれるかな?って不安がずっとあって、そんな時、みんなから届く『ワンマン楽しみにしてるよ』ってメッセージにホントに励まされました」とファンへの感謝を伝え、さらに「これで私の持ち歌は最後になります(笑)」と、4月にリリースした「I'll do my best」を熱唱して本編が終了した。

アンコールでは、「今日はファイナルなんで、新曲持ってきました!」というMCから、「おでかけサマー」(5月15日よりYouTubeにて先行公開中 https://www.youtube.com/watch?v=7KPKswtsB78)前髪キティをゲストに迎えて、揃いの振付を交えて披露。最後に、再び「前髪切りすぎた」を熱唱して、初めてのワンマンツアーは幕を閉じた。

新曲「おでかけサマー」は、ポケムヒ新コラボキャンペーン&コラボソングに決定しており、ライブに先駆けてPR発表会も行われ、スペシャルゲストとしてCMでコラボレーションした前髪キティが登場。さらに、サプライズゲストとして間寛平が登場し、MVのフリにもなっている蚊にちなんだギャグ“血〜吸うたろか”を直々に伝授し、取材陣を笑いで包んだ。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.