ノリノリで踊るSWの出演者たち、レイとフィンがラップを初披露。

2016/04/27 14:14 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の新ヒロイン、レイ役のデイジー・リドリーと、ストームトルーパーの脱走兵フィン役のジョン・ボイエガが、撮影の合間に練習したというラップを披露している動画(https://www.youtube.com/watch?v=eTt5TrBtWww)が、このたび解禁となった。

この動画は、4月27日より始まったデジタル配信の購入ユーザー、または5月4日発売のMovieNEXの購入者が楽しめるスペシャルサイト「MovieNEX ワールド」にて、フルバージョンが公開予定の貴重映像。現時点ではほかでは見ることができない。

リドリーとボイエガは現場でかなり意気投合し、とにかく仲が良い。ボイエガがボイスパーカッションでリズムを刻み始めると、レイが思い切りラップを歌い上げる。そのラップに合わせるかのように、J.J.エイブラムス監督、レイア・オーガナ役を演じたキャリー・フィッシャー、ポー・ダメロン役を演じたオスカー・アイザック、そしてストームトルーパーまでもが、ノリノリで踊る姿が収めれていて、まるで「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」デジタル配信の開始とMovieNEXの発売を、みんなでお祝いしているかのようだ。

「スター・ウォーズ」最新作の撮影を、重圧とともに心から楽しんでいたことが伝わってくるこの映像。さらに反乱同盟軍時代から活躍し本作にも登場している、あのアクバー提督のダンス姿にも注目だ。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」MovieNEXは、5月4日(水)“スター・ウォーズの日”に発売(4,200円/税別)、4月27日(水)にデジタル配信開始。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.