日清食品「カップヌードル」の面白CM、「OBAKA's大学に春が来た!」。

2016/03/30 14:50 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


日清食品が3月30日に公開した、「カップヌードル」の新CM「OBAKA's大学に春が来た!」(https://www.youtube.com/watch?v=BbizqKjJ818)篇が面白いと話題を呼んでいる。

CMの舞台はOBAKA's大学。“初代学長”のビートたけしが「バカになる。それは自分をさらけだすことだ。しがらみなんかとっぱらって、常識とか忘れたフリして、アンタ自身の生き方を貫くってことなんだよ。世間の声とかどうでもいい。大切なのは自分の声を聞くってことだろ? おりこうさんじゃ時代なんか変えられねぇよ」と語りながら学内を歩くシーンが映し出される。

そして、合間には小林幸子教授、ムツゴロウ名誉教授、矢口真里准教授、新垣隆教授の講義シーンが登場。矢口准教授の「二兎を追う者は一兎をも得ず…」と自虐を込めたセリフも飛び出すなど、常に自由な「カップヌードル」のCMらしい仕上がりだ。



TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.