涌井と交際の押切もえ「幸せ」、TKO木下「すごいハッピーオーラ!」。

2016/02/22 17:15 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


モデルでタレントの押切もえ(36歳)が2月22日、映像配信プラットフォーム「AmebaFRESH!」の番組「BLOG ON AIR#32」に出演。ロッテの涌井秀章投手との交際の件や、最近気になっていることなどについて語った。

この日は、お笑いコンビ・TKOの木下隆行がMCとして番組を進行。前日もラジオの収録で会ったという2人は終始息ピッタリで、和やかな雰囲気で番組は放送された。

冒頭、木下が「もえちゃんといえば、旬ですね。おめでとうございます。幸せですか?」と、注目の交際に話題を振ると、押切は「ささやかだけど幸せです」と報告。木下は「すごいハッピーオーラ!前からキレイだけど益々キレイになったよね」と称賛していた。

また、木下から「スタイル維持の秘訣は?」と問われると、「白湯を飲むこと。水より身体を冷やさないし、寝起きの一杯は身体の巡りがよくなる。あとは甘酒やお灸など和のものでシンプルに健康維持している」と美の秘訣について語った。

「押切もえの気になるON AIR!」のコーナーでは、押切が最近気になっていることを紹介。この日は「入選」「制服姿」「プロデュースマンション」「永遠とは違う1日(2月6日)」の4つがピックアップされた。

「入選」では、「松濤美術館公募展2016」に自身の絵が入選したことを報告。油絵と木炭で描かれた絵が紹介されると、木下は「え、これもえちゃんが描いたの!?」と驚きの様子を隠せない様子だった。

また「プロデュースマンション」では、マンションのプロデュースを行っているというエピソードも紹介。外観から内装までプロデュースしていて、先日、5棟目が完成したことを報告した。視聴者から「もえちゃんは結婚したらどんな家に住みたい?」と質問されると「温かい家庭がいいですね、家というよりやっぱり中ですよね」と答え、プロデュースしているマンションも、「温かい家庭になるような、ホッとするようなプロデュースを心掛けている」と語った。

さらに「永遠とは違う1日」では、2月26日に短編連作小説集を発売することを発表。この小説は1年間連載していたものを、更に練って作ったものだといい、木下は押切のアクティブさと多才さに感心しきりだった。

番組最後は「秘蔵の1枚」を写真で紹介するコーナー。これに対して押切は、小説執筆の追い込み中に、ホットアイマスクをしている写真を紹介。木下から、小説を書く際の苦悩を聞かれると「6時間7時間座って書いていても、違うなと思って全て消して1から書くことなど」と答えると、木下も「お笑いのネタでも作り上げたものをゼロにすることがある」と理解を示していた。


☆BLOG ON AIR #32

番組URL : https://amebafresh.tv/official/2614 (アーカイブ視聴可能)


TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.