家入レオの貴重な幼少期映像、NHKみんなのうた登場曲のトレーラーで。

2016/02/17 10:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


シンガーソングライターの家入レオ(21歳)が2月17日、ニューシングル「Hello To The World」を発売する。同作には、カップリングとしてNHKみんなのうた2016年2〜3月の新曲「オバケのなみだ」が収録されているが、このたび同曲のトレーラームービーが解禁となった(https://www.youtube.com/watch?v=BoV3ZJml8k8)。

家入がNHKみんなのうたに登場するのは今回が初めて。

「人は誰でも純粋な子どもだった時代があります。その時にしか聞き取れない世界の声、見ることの出来ない世界の色、そういうキラキラした破片が、この曲には閉じ込められています。この曲を聴いて、誰かを純粋に思う気持ち、大切に思う気持ちを改めて感じてもらえたら」

そんな気持ちを込めた楽曲「オバケのなみだ」に寄り添うかのように、今回公開されたトレーラームービーには、1990年代の貴重な幼少期の家入自身が年代を追う形で登場している。

放送中のみんなのうたとはまた一味違うハートウォーミングな超ショート・ショート・ムービーになっているので、ファンは要チェックだ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.