藤森慎吾&中村昌也がキス対決、街ゆく美女におねだり「最高のロケ」。

2016/02/15 00:18 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾(32歳)と俳優の中村昌也(29歳)が、2月14日に映像配信プラットフォームサービス「AmebaFRESH!」の特別番組「藤森慎吾&中村昌也のバレンタイン(ハート)キッス」に出演した。

「バレンタイン(ハート)キッス」は、独身の男性芸能人2人がバレンタインデー当日に表参道の街に繰り出し、学生から奥様まで街ゆく美女に「どちらか1人にキスのプレゼントを下さい!」とおねだりをして、どちらがより多くのキスを貰えるかを対決する企画。

番組冒頭、意気込みを問われると、中村は「最高のロケですね、キスしてもらえるわけですから」、藤森は「(中村さんに)負けませんからね!絶対にキス、僕の方が多いと思います」とそれぞれ前のめり気味だ。

番組がスタートして、まず声をかけたのは中国から来た20歳の美女。友人と待ち合わせしている彼女に2人がキスをおねだりすると、「いいですよ」と笑顔で藤森の頬にキスをした。なぜ藤森を選んだのか、その理由は「中村さんはかっこ良すぎる」とのこと。中村は「これめっちゃ悔しいですね」と複雑な表情を浮かべた。その後、街行く女性に次々と声をかける2人。1時間経過したタイミングでの結果は3対1で藤森の優勢となった。

そしてキスされた人数が3-2と藤森優勢で迎えた番組中盤、果敢にも美男美女の大学生カップルに声をかけた二人。恐る恐るキスのおねだりをしてみると、「じゃあ僕からでいいですか」と彼女を守る彼氏。しかし食い下がらない二人についに彼氏から許可がおり、彼女は中村にキス。「複雑―!でもいただきましたー!」と喜びの表情。なんと彼氏からも中村へキスをプレゼントし、一気に2点を獲得した中村が藤森を逆転した。

番組終盤、カフェで美女を発見。さっそく店内で食事をしながら美女にキスをもらう二人。支払いの際、財布が噂の元カノからもらったものだと発覚し、視聴者から「買い換えよう」「過去を断ち切れ」などのコメントをもらうも、本人は断固拒否。財布はまだ使う様子だった。

藤森が追い上げたものの、3時間に及ぶ対決は、最終的には17対10で中村の勝ち。対決を終了しての感想を中村は「最初不安だったが、途中から楽しくなってきた。次(の恋)にいけるなって手応え感じてます」と嬉しさを語り、一方で藤森は「普通に考えて俳優さんでしょ? 今は芸人さんみたくなっちゃってるけどさ。僕頑張ったほうだと思うよ?」と悔しさを見せていた。


☆「藤森慎吾&中村昌也のバレンタイン(ハート)キッス」概要

放送日程:2016年2月14日(日)
放送時間:14時〜
番組URL : https://amebafresh.tv/official2/5401(アーカイブ視聴可能)

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.