時東ぁみ「こういう脇が自然でいい!」、過去の手ブラヌード写真で例示。

2016/02/08 08:51 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


タレントの時東ぁみ(28歳)が2月7日、自身のInstagramで、“脇”へのこだわりを語っている。

この日、時東は昨年7月に発売した最後のグラビア写真集から、左手と腕で胸を隠しただけの、かなりセクシーな“手ブラヌード”カットを投稿。写真の中で時東は右腕を上げており、脇が全開に見える状態となっているが、この点について「こういう脇が自然でいい!!って、なぜか脇に執着(笑)」と、本人としては脇にこだわりがあるようだ。

実はこの投稿の前、「Twitterで流れてきた私」と、時東は別のグラビア写真を披露していた。そこに写る時東の脇はデジタル補正しすぎてのっぺりとしたような状態。「脇の修正がキレイすぎる。違和感しかないよねぇ」と、その脇の出来映えに納得がいかない様子だった。

過去の写真ではあるが、思いがけず投稿された“手ブラヌード”に、ファンからは「わわわわわわわわわわわわ鼻血ぶー」「ぁみちゃん、やっぱり最高♪」「ぁみにいの身体最高」「メッチャ好きだよ」「脇のアップをお願いします!」などの反応が寄せられている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.