謎が謎を呼ぶ映画「10 クローバーフィールド・レーン」の映像公開。

2016/01/16 02:03 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」のJ.J.エイブラムス監督が製作を手がける最新作「10 クローバーフィールド・レーン」。その日本公開時期が2016年上半期に決定し、このたびオリジナルトレーラーが到着した(https://www.youtube.com/watch?v=llRzmieijcQ&feature=youtu.be)。

ある日、目を覚ましたら、自分がシェルターの中にいることに気付いた若い女性。その日から「きみを救うためにここへ連れてきた」と話す見知らぬ男との共同生活が始まる。果たして見知らぬ男は信用できるのか? それとも彼女の知らない目的があるのか? トレーラーのクライマックスではシェルターから抜け出そうとする女性の表情で終わる。シェルターのドア越し、彼女の眼に見えていた世界とは――?

多くの謎に包まれている本作、現在明かされている出演俳優はたった3人だけだ。

主役の女性を演じるのは、「ダイ・ハード」シリーズでジョン・マクレーン刑事(ブルース・ウィリス)の娘・ルーシー役を演じた、人気上昇中のメアリー・エリザベス・ウィンステッド。“謎の男”に、幅広いジャンルで活躍する演技派俳優のジョン・グッドマン、そしてもう一人の男にトニー賞受賞歴もあるなど、舞台でも活躍するジョン・ギャラガー Jr.が起用されている。

そして突如発表されたタイトルは「10 クローバーフィールド・レーン」。「クローバーフィールド/HAKAISHA」との関わりは謎だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.