ベイビーレイズJAPAN初のTOP3、11枚目のシングル「走れ、走れ」で。

2016/01/12 11:53 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


女性5人グループ・ベイビーレイズJAPANの11枚目のシングル「走れ、走れ」(ポニーキャニオン/1月6日発売)が、1月18日付けのオリコン週間シングルランキング(集計期間:1月4日〜10日)で自己最高の3位を獲得した。

「走れ、走れ」は、バラエティ番組「奇跡体験!アンビリバボー」(フジテレビ系)1月クールのエンディングテーマに起用されている楽曲。

ミュージックビデオ(https://www.youtube.com/watch?v=tC4oj-gSQQo)では夢に向かって頑張る2人の受験生を描いているが、メンバーの高見奈央が「私たちも夢に向かっている途中なので、『走れ、走れ』のサビに『挑め』とあるように、色んなことに挑戦し続けている人たちと一緒に夢に向かっていけたらと思っています!」と語るように、受験生だけでなく、スポーツや仕事など、挑戦する人すべてに向けて一緒に頑張っていこうという、ベイビーレイズJAPANからの応援歌となっている。

表題曲「走れ、走れ」の作詞・作曲・編曲は、ベイビーレイズJAPANのライブで最も盛り上がる「夜明けBrand New Days」を手掛けた堀江晶太。各盤の共通カップリングである「FOREVER MY FRIEND」は、GOOD4NOTHINGのU-TANが作詞・作曲・編曲を担当した。

それぞれポニーキャニオン公式YouTubeチャンネルにて、MVが公開されている。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.