タレントに警告「SNS制限を」、公開しているプライベート情報が危ない。

2016/01/03 05:04 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


キム・カーダシアン(35歳)の異父妹で、セレブタレントのカイリー・ジェンナー(18歳)は、ソーシャルメディアの投稿を制限するよう、警察から警告されたようだ。

先日、熱狂的なファンの男性がカイリーの自宅に侵入を試み、72時間身柄を拘束されたという一件があり、ロサンゼルス郡保安局は、カイリーにその男に対して接近禁止令を獲得するように助言。同時に、熱狂的なファンたちは、カイリーがソーシャルメディアで公開しているプライベートな情報をもとに自宅へ向かう可能性があることから、投稿量を減らすようにと警告したという。カイリーの母親であるクリス・ジェンナーもこの助言には賛成しているようだ。

その男は、カイリーの自宅に最低でも10回は姿を現したようで、カイリーのことをソウルメイトだと思っているのだという。精神病棟から脱走した後、男は2度目の72時間拘束を受けていた。

ラッパーのタイガ(26歳)と交際しているカイリーは、最近、普通の生活を過ごせたらと願っていると認めていた。

「いつだって普通であることを夢を見ているの。他の誰かの人生を過ごすなんて決して願っていないのよ。私は理由があってこの人生を送るためにいるのよ。そして、その人生で最善を尽くすの。でも、私にも普通の友人たちがいるのよ。家にいて、実際私と一緒に生きて、彼らが高校のパーティーにいく準備をしている姿を見て、彼らの友人たちとも遊んで、コンサートに行くのよ」

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.