アジカンの20周年イヤー幕開け、アニメ「僕だけがいない街」OP曲に決定。

2016/01/01 00:00 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


1月6日に映画「ピンクとグレー」主題歌「Right Now」をシングルリリースし、バンド結成20周年イヤーの幕を開けるASIAN KUNG-FU GENERATION。それに続いて、アニメ「僕だけがいない街」オープニングテーマに決定した「Re:Re:」を3月16日にシングルリリースすることが発表された。

同アニメは1月7日からフジテレビ“ノイタミナ”ほかで放送スタート。先行して、本日1月1日よりアニメサイズの楽曲が視聴できるプロモーション動画(https://www.youtube.com/watch?v=5cpzXB7qoDg)がYouTubeで公開されている。

「Re:Re:」は、2004年にリリースした自身のセカンドアルバム「ソルファ」に収録されている楽曲で、このたびアニメ「僕だけがいない街」のために再レコーディングしてのリリースとなる。

さらに秋には「ソルファ」全収録曲を再レコーディングしたアルバムをリリース予定とのこと。人気曲「リライト」「君の街まで」などを現在の彼らがどう蘇らせるのか、ファン注目の一枚となりそうだ。

また、昨年リリースしたアルバム「Wonder Future」を受けて全国30か所を回った「Tour 2015 Wonder Future」の映像商品が3月16日に同時リリースとなることも発表された。一級建築士・光嶋祐介氏がデザインしたステージに全編プロジェクションマッピングを投影するというコンセプチュアルな演出が話題となったツアー。こちらのツアーよりセミファイナル公演@東京国際フォーラムの模様を完全収録してのリリースとなる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.