すみれとおかずクラブ“対決”、「時代劇風活劇」ボートレースCMで。

2015/12/31 00:01 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


女優のすみれがメインキャラクターを務める、BOAT RACE振興会のCM「ダイナマイトボートレース」シリーズ。その新作となる2016年新CMシリーズの第1弾「押しかけ女房」の巻(https://www.youtube.com/watch?v=bVQ_oMd1A4Q)に、お笑いコンビ・おかずクラブが“参戦”することがわかった。

3年目を迎える「ダイナマイトボートレース」シリーズの最新ストーリーとなる今作は、架空の都市“水の都・BOEDO”を舞台に、風紀委員のNINJYAが、次々と現れるユニークなキャストを改心させ、BOEDOの風紀を守っていくという時代劇風活劇。

おかずクラブは第1弾のゲストとして登場するもので、BOEDO幕府家老の娘(オカリナ)と、その家臣の娘(ゆいP)という役どころだ。

イケメン浮世絵師に熱をあげるオカリナの一方的な押しかけ女房ぶりは、ゆいPの後押しもあって徐々に加熱して……。その行きすぎた様子を見かねたNINJYA(すみれ)が、二人を成敗するというストーリーになっている。

12月31日より放送される「押しかけ女房」の巻〜その壱〜は、その前半に当たり、両者の出会いの様子を描いた内容だ。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.