橋本環奈がソロで“名曲”歌う、「セーラー服と機関銃」本予告解禁。

2015/12/08 10:16 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


アイドルグループ・Rev.from DVLの橋本環奈(16歳)が、主演映画「セーラー服と機関銃 -卒業-」でソロデビューを果たすことがわかった。

これは「セーラー服と機関銃」シリーズの主役が歌い継いできた名曲「セーラー服と機関銃」を、橋本も歌っているもの。このたび解禁された予告編(https://www.youtube.com/watch?v=vcemjkUPQ_Q)には、その歌声も盛り込まれている。

また、予告編では名シーン“機関銃乱射”はもちろん、激しいバットアクションに挑む長谷川博己、危険な雰囲気全開の安藤政信、女子高生組長に頭が上がらない武田鉄矢の姿も公開。ラストの「絶対気に入らない!!」と叫び、機関銃を乱射する名シーンには往年のシリーズファンだけでなく、星泉と同世代のファンもテンションがあがること間違いなしだ。

そして同時に解禁となった本ポスターには、堂々とした姿勢で機関銃を片手に立ち尽くす星泉の姿。凛とした表情でまっすぐに視線を向け、女子高生ながら大人に頼らない強い意思を感じさせる。賑やかな目高組の面々、憧れの存在となる月永、そして悪事を働く安井らがコラージュされており、映画の世界観を引き立てる仕上がりだ。

映画「セーラー服と機関銃 -卒業-」は2016年3月5日(土)全国ロードショー。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.