小林麻耶がブリブリ歌手初挑戦、デビュー曲は「ブリカマぶるーす」。

2015/11/25 06:57 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


フリーアナウンサーの小林麻耶(36歳)が2016年1月27日、歌手デビューすることが決定した。デビュー曲「ブリカマぶるーす」(https://www.youtube.com/watch?v=h29urz3aGP0&feature=youtu.be)で、初めて歌とダンスに挑戦する。

「ブリカマぶるーす」は、“ぶりっ子”と世間から言われている小林なりの“ブルース=ブルーな気持ち”を歌った曲。「ブンブンブリブリ ぶん ぶん カンカンカマカマ とん とん とん ブリカマぶる〜す」など、歌詞もかなりブリブリだ。

ミュージックビデオも、もちろんブリブリ。ダンスの振付けは、きゃりーぱみゅぱみゅの振付けでも著名なMAIKOが担当した。

今回、歌手デビューをすることについて、小林は「みんなが歌って踊って楽しい気持ちになれる曲をずっと作りたかったので、ついにその夢が実現です!! 歌入れ、アーティスト写真撮影、MV撮影、すべてが初めてだったので新鮮の連続でした!」と感激。

また。楽曲については「ファンキーでポップでテンポ感があり、『一度聴くと耳から離れないね』とまわりから言われています!(やったね!)。歌詞は、キャッチーで面白い単語が並んでいますが、内容は私的にはとてもシュールなのです。パッと聴くと、明るく聞こえる曲ですが、『ぶりっこ』と言われきた私なりのブルース(いわゆる日本的なブルース…ブルーな気持ちを歌った意味合いが強いいもの)です」とコメントしている。

なお、11月25日より、dTV/YouTubeにて、「ブリカマぶるーす」ミュージックビデオ・メイキングムービーの公開がスタート。12月9日よりiTunes・レコチョクなどでの先行配信が始まる。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright © Narinari.com. All rights reserved.