「ホンマでっか」植木氏が離婚、突然の独身告白にさんま&マツコ驚く。

2015/11/19 13:11 Written by Narinari.com編集部

このエントリーをはてなブックマークに追加


バラエティ番組「ホンマでっか!?TV」(フジテレビ系)に専門家として出演する、心理学者の植木理恵氏が、11月18日に放送された同番組で離婚していたことを発表した。

この日、お笑いコンビ・北陽の虻川美穂子と、その夫でイタリアンの桝谷周一郎シェフが料理を振る舞うコーナーで、掛け合いが夫婦漫才のようだとの話になった際、加藤綾子アナより「植木先生も、おうちではこうやって一緒にお料理作ったりされるんですか?」と聞かれた植木氏。

しかし、一瞬の沈黙を経て、「あ、あの…いろいろあったんですけども、独身なんです」と、離婚していたことを突如公表した。植木氏は昨年1月、同番組内で結婚を発表し、明石家さんまをはじめ出演者たちから祝福を受けていたこともあり、この突然の離婚告白にさんまもマツコ・デラックスも、ブラックマヨネーズもビックリ。そして消え入るような声で「いろいろお祝いしてもらったのに申し訳ありません」と頭を下げた。

さんまは「オレが『危ないやろ』言うてたときは別れてた? 番組でよく『もうアカンやろ』とか言ってたとき」と聞くと、植木氏は「アカンな、と思ってました」とコメント。結婚生活の期間や、離婚の時期については明言しなかったが、「ちょっと私の具合が悪くなって…」と大まかな時期を示すと、さんまやマツコらは心当たりがあったのか、「あの時期!」「どおりで最近元気だと思った」「あの頃は酷かったんだね」と納得した様子だった。

なお、この日は植木氏に好意を寄せ、以前、番組内で告白しフラれた経済評論家の門倉貴史氏も出演。植木氏の離婚話に、どことなく嬉しそうな表情でそわそわしていた。

TOPへ戻る
このエントリーをはてなブックマークに追加









Copyright © Narinari.com. All rights reserved.